<

減薬となりました

乳腺外科の受診日でした。

今日は仕事は中抜けで3時間の時間休をいただきました。

 

採血は1回でクリア。

「ヤッター!!」

と看護師さんと共に喜ぶ😀

 

フェソロデックス筋注後

1時間強待って診察室に呼ばれました。

 

腫瘍マーカーの値は

依然異常高値ではありましたが

僅かに減っているので

不問となりました。

(高値でも増えなければいいのかな?)

 

問題は白血球で先月よりもさらに減ってしまったので

ベージニオは150mgから100mgに

減薬となりました。

 

副作用もそれほど強く出ずに

1年間飲み続けることができたのですが

遂に減薬。

癌細胞が元気にならないことを祈るばかりです。

 

 

診察で採血結果の説明を受ける時が

一番緊張します。

 

取り敢えずは様子見で

また1か月後の受診となりました。

ひとまずホッとしましたぁ。