<

受診に行ってきました

今日は乳腺外科の受診日でした。

前回腫瘍マーカーCEAとCA19-9の値が上昇したため

今回は造影CTがありました。

 

採血もCTの際の造影剤のルートを取るのも

今日は1回でOK・・と

幸先の良いスタート。

 

診察時の説明でも

CTの画像上、原発巣もリンパも

腫瘍が明らかに小さくなっている・・・・と。おぉ。

 

がしかし

採血の結果

腫瘍マーカーCEAとCA19-9が過去最高値に跳ね上がっていました。

これは何故?

先生も「画像上は薬の効果が確認できるんだけど・・

採血結果だけが気に入らないなぁ」と。

 

まあでも、今の治療を継続で、ということになりました。

 

画像では確認できない何かが何処かに潜んでいるのかな。

 

今回は

治療方針が変更になったり

もっと詳しい検査を、ということになって

仕事に影響が出ちゃったら嫌だな・・

というのが一番の心配事だったので

取り敢えず1か月は影響がなさそうで良かった、と。

 

相変わらず

病気が悪化しているのでは?という部分に気持ちが集中しない自分が

不思議です。

 

仕事の遣り甲斐の部分もさることながら

休みが多くなる→有休がなくなる→お給料が減る・・「あぁ、どうしよう」が一番。

なんだかな~。

 

今日は1日お休みを頂いたので自宅に帰りましたが

相変わらず母は「おかえり、早かったね」

以上でした。

 

昨日の夕飯。

夫のスープはかぼちゃ多めだったそうで

濃厚で美味しかったです。