<

腫瘍マーカーの値に振り回される

今日は乳腺外科の受診日でした。

10時まで仕事をして中抜け・・のつもりが

10時少し前に受けた電話が入院相談で

回診中のDrを掴まえたところまでは良かったけれど

そこから長くかかってしまって

職場を出たのが10時30分少し前に・・。

病院に到着し、慌てて採血室に駆け込む!

今日も出ない!!採れない!!

「fuuさん、水分摂ってました?」と看護師さんに聞かれて

うわ~全然。それどころか走り回って喉がカラカラです。

採血前には水分を摂った方が良いですよ!と優しく言っていただき、

以後気を付けますと。

 

ケモ室での注射はあっという間に終わり

(「fuuさん。今日も採血大変だったみたいね」といつもの大好きな看護師さん)

 

診察です。

 

なんとな~く嫌な予感がしていたのですが

腫瘍マーカー CEAとCA19-9の値がまた上昇していました。

「気に入らないなぁ」と先生。

次回、造影CTをすることになりました。

今月は脳外でMRIをする予定なので

その結果も併せて

今後の治療方針を考えましょう・・・と。

また、腫瘍マーカーに振り回されることに。

 

1日の中では時々だけど、何日も続いている頭痛も気になります。

が、じたばたしても仕方がないので

脳外の受診日までは、病気のことは考えずに過ごそうと思います。

 

今日は職場で

これ、いただきました。

明日の仕事中のお楽しみ。