<

やっぱり、やってて良かったこの仕事

暑さのせいか

このところ1日が終わると疲労感が半端なくて

朝食後にはいつも胃がもたれる感じがするし

やだやだ、もう家で毎日お昼寝付きの生活がいいな~

なんて思っていたのですが

今日は

やっぱり、この仕事良いよ!!と思えました。

 

1年と少し前に病棟で担当した患者さん

退院後は1か月に1度の通院を欠かさずに続けています。

調子がいい時は、診察が終わると帰ってしまうのですが

ちょっと気持ちが落ち気味の時は

必ず私のところに寄って話をしていってくれます。

 

お話があるときはいつも部屋に直接来てくれるのですが

今日は何故か外来受付から連絡が入り

「お約束はしていないけれどお話がしたいそうです」と。

なになに何事?

と思って受付まで言ったら

今にも泣きそうな顔で私の方に向かってくる。

そして

相談室に入ってドアを閉めたとたん

泣き崩れる。

彼女、ごく近いお身内のご不幸というものすごく悲しいことがあって

暫くは気が張っていたけれど

ここ数日ポッカリ心に穴が開いたみたいになって

でも泣ける場所がなかった。

泣かせて~!!と。

 

一しきり泣いて、話をしたら

少しだけスッキリした顔に。

 

頑張らなくちゃ!なんて思わなくていいから

またいつでも泣きに来て!と別れました。

 

泣くために私のところに来てくれたというのが

もうなんというか・・・・・・。

 

彼女には頑張らないで!と言ったけど

私の方は

もう暫く頑張ろう!!と思ったのでした。

 

さて、最近「食後のフルーツ命!」の私、

今日

ナイアガラが届きました。

残念ながら

シャインマスカットはちょっと手が届かない存在。