<

早朝の呪いの言葉

今朝4時過ぎ。

キッチンから母の声が聞こえてくる。

声のトーンと、ところどころ聞こえる単語から

「呪いの言葉」だという事はわかる・・・

いえ、おそらく私に対する罵詈雑言。

以前にも何回か同じぐらいの時間に聞こえてきたことがあり

私に対する不満だったら

1日一人で家にいる間にいくらでも言えばいいのに

何故この時間帯をチョイスした?

 

今日はあまりにも長いので

下に降りて行って

「何か不都合があった?」と聞いてみたけど

「何もない・・・」で終了。

そして朝食時、知らん顔です。

 

母は

いつも4時ごろから起きだして

ガチャガチャ大きな音を立てて何かをしてます。

寝ている人の邪魔にならないように・・・なんて配慮は皆無です。

機嫌が悪いとより一層大きな音。

これは私が子供の頃からそうなので

いつも朝、階下から聞こえてくる音で

母の機嫌が良いのか悪いのかわかり

悪いとわかると憂鬱な朝を迎えていました。

 

だから今でも母が大きな音をたてると

胸のあたりがザワザワします。

 

大体子育て中だったころならまだしも

何で今でもそんなに早く起きるのか。

目が覚めてももう少しベッドの中にいればいいのに・・・。

 

謎です。

そして例の呪いの言葉。

 

今日脳外の受診日だという事は伝えてあったので

普通の母親だったら「不安に思っていないかな」とか心配してくれたりしませんか?

 

受診が終わって帰宅しても、部屋から出てこない。

何でおへそが曲がっちゃのかよくわからないけれど

本当に面倒な人です。

 

そんなことより

脳外の受診に行ってきました。

MRIの結果、

前回の画像と見比べて、

「小さくなっているね」と。

そして

「悪くはなっていないと思う」とツンデレドクター、言い方!!!

原発巣とリンパ節の腫瘍も小さくなったみたいです・・と報告すると

「お! そうなんだぁ、抗がん剤?」

いえいえ、分子標的薬。

「ああ、そうか。分子標的薬だよね、効いているんだね」と。

そして次回は3か月後でいいと思うんだぁ~・・とのことで

10月受診予定となりました。

この頃時々頭痛があったのでドキドキしていたのですが

良かったです。

 

帰りに昼食用にスーパーでこれを。

そんなに量がないと思ったのですが

全部食べちゃって、く・・苦しい・・・。

 

朝の呪いはともかく

受診でホッとできたので

良い日でした。

 

折角の夏休みなので(?)

これからお昼寝。

そして内職して、夕食の準備をします。

 

あ、今日からやっと「竜の道」スタート。

楽しみです。