<

開き直ろう、そうしよう。

日曜日の朝食は恒例ルクエで蒸しパンです。

ここにハチミツをかけて

「美味しいねぇ」とご機嫌な母。

ジェットコースターのような気分変動についていけません。

はい、ついていかなければいいまでのことでした。

 

日曜日の朝は家中の掃除。

夫は、実家のお泊り当番で不在です。

 

夫の部屋を掃除すると、なんだか埃っぽい。

そう言えば数日前に

「部屋の片づけをしたら埃が凄くて・・」と言っていたけれど

これかぁ。

片付けをした?

床が見える部分が減ったので

積み重ねてあったものを掻きまわして床に降ろしただけなのでしょう。

で、積もっていた埃が舞い散った。

 

夫の部屋の掃除は

床の見えている部分に掃除機をかけてから

ウェットシートで拭きます。

更に積み重なっているものの上だけ埃を取る。

積み重ねたものを崩せば

間から長年蓄積された埃が飛び出すのは必定です。

そんな中掃除をしていたら

気持ちが悪くなってきた。

肺に埃が入っちゃったような重苦しさで

埃では死なない・・というけれど程度問題だな。

 

 

息子の部屋に侵食しているものは

「落とし物」と認定して少しずつ廃棄していますが

夫の部屋の物は捨てられない・・というより

もはや手が付けられない状態です。

 

怒っても仕方がないので

取り敢えず窓だけ開けて退散しました。

帰ってきたら一応ご報告だけしよう。

明日から交替での出勤になり、出勤しても半日程度になるようですが

空いた時間を部屋の片づけに・とは絶対ならないのが夫。

 

自分の部屋にいられなくて未だ籠城中の息子の部屋には

届いたけど開けていないAmazonの箱や

袋に入ったままのユニクロやGUなど服が幾つもあるけれど

それも「関係ない」と思うことにしよう。

ストレスを溜めないことが一番。