<

味覚障害・・副作用です

仕事を中抜けして乳腺外科受診に行ってきました。

診察の予約が12:00少し前で、到着したのは11:00頃。

時間の関係もあるのか

いつもより空いている印象。

車も一番近い駐車場に止められました。

 

採血室ガラガラでスイスイ。

いつものように看護師さんを悩ませちゃったけど

1回でOK。良かった。

 

化学療法室は相変わらず別世界でゆったり。

フェソロデックス筋注250mgを2本。

2回目の時にお世話になった看護師さん。

今日もゆっくりゆっくりいれて下さって

まったく痛みなしでした。

素晴らしい。

 

最後に診察です。

下痢は相変わらず大丈夫で

むしろ便秘気味であることをお話したら

「珍しいねぇ~」とドクターに笑われた。

整腸剤は様子を見てスキップしていいよと。

 

採血結果は

肝機能の値が怪しくなってきた。ベージニオの副作用ですね。

まだ問題になる程ではないそうで、休薬・減薬などしないで

今回はこのまま様子を見ることに。

腫瘍マーカーについては

乳がん関連のものは、薬の効果で正常値。

ただ

膵癌や消化器系などの癌に有用なCA19-9という腫瘍マーカーの値が高く

これは入院中にも言われいて、胃や食道など全部検査はしてもらっているのですが

異常なし。

卵巣嚢腫は30代の頃からあるものの、問題はなく

癌以外でも上昇することはあるので

そのまま捨て置かれていました。

 

前回少し下がって

今回また少し上がったので

ドクターが「何だろうね」と。

ストレスで上昇することもあるようで

前回は休職中、今回は復帰後約1か月なので

その影響もあるのかな・・と勝手に思ってます。

 

先生、食べ物が美味しくなくて・・・とお伝えすると

え?熱は?って

いやいやコロナじゃないし・・・・。

 

味覚障害については、特に追加の薬等も出ず

本日の診察終了です。

4週後はGW中なので、次回は5週後。

ベージニオは4週分までしか出せないそうで

足りない分は休薬でいいよと。

 

了解です。

 

セブンで昼食を調達し

駐車場で食べて仕事に戻りました。

美味しいはずのセブンのおにぎり・・・やっぱりあまり美味しくなかった。

あぁ、つまらない。

 

 

診察を待つ間、大きな窓の外は青空と桜。

心地よい音楽もかかり

待っている人も2・3人。

ゆったりした気分で

ちょっとウトウトしちゃいました。

午前半休・午後半休よりも

中抜け、結構いいかも。

 

5月は、2週にわたって脳外の検査と診察もあるので

大忙しです。