<

敵は身内にいた?

窓から白いものがチラホラ・・・・予報通り、まさかの雪が降っています。

桜が可哀そう・・・でもフローズン桜になって案外長持ちするのかな。

 

休日に家の掃除をすると

夫の部屋(最近は夫が籠城している息子の部屋も)の番になってもれなく怒りが。

チョコレートの包み紙や、コンビニのレシートまで保存している。

意味が分からない。

 

それに衣類。

以前の仕事着はスーツだったので、

着なくなったスーツの他にYシャツが1ダースぐらい洋服ダンスを占拠。

 

福祉関係の事業所に勤めるようになってからは

カジュアル系の服をセッセと買っています。

ユニクロやGUだから「安かった」を強調するのですが

安くても枚数が多ければそれなりの金額になるし

大体買ったはいいけど、着ていないものも多数。

これも1ダースはありそうです。

 

私は1週間着回せれば十分だと思っているから

タンスもシーズンオフの服を入れる収納ケースも余裕があるのですが

夫は収納ケースの数が私よりも多いにも関わらず

入りきらなくて溢れている。

 

たまに遠回しに嫌味を言ってみるのですが

馬耳東風ですよ。

 

衣類だけではなく、あらゆるもので溢れかえっている部屋を見て

毎週毎週怒り心頭。

 

私の癌にセッセと餌を与えているのは、夫だなぁ・・・と

つくづく思うのです。

 

後で痛い目にあうぞ~、と思って気持ちを落ち着かせることにします。

 

そんな日曜日。