<

治療目標

今日は寒かったぁ。

桜は咲き始めたけれど、

一旦また冬に逆戻りですね。

 

 

昨日の記事にちょっと関連させて・・。

ドクターからいただいた説明記録によると

私の治療目標は「延命とQOL維持」になっています。

「治癒」などではなく

「延命」というところがツボですね。

転移先が先に発見されてから原発巣がわかったという逆パターンで

癌は血流に乗って広がったということになります。

 

「延命」って結構インパクトがあるけれど

悲観的になることもなく、淡々と受け止めています。

 

数年前ならば脳に転移があれば、余命も告知されたのかもしれませんが

医学は日進月歩ですね。

 

息子が高校生大学生の時は、社会人になるまでは頑張らなくちゃ!という気持ちで頑張っていたので

可愛いお嫁ちゃんも来てくれて、立派に独立した今、

そこまでの長生きは望んでいません。

あと数年としても

元気で動ける間は

ギュッと濃縮された人生を楽しんでいこう!

そんな気持ちですよ~。

むしろ、あまり老後の生活資金を気にしなくても良くなって

(夫ひとりなら、実家に戻って自給自足生活とかもできそう)

気持ちが楽になりました。