<

今日から3月

今年ももう2か月終わりました。

去年の大晦日

「来年はオリンピックイヤーだね~」なんて呑気に話をしていたのを

朧げに・・。

元日は何故か突然絶不調で

朝、なんとか起きたものの

立っていることができず

お節の用意をした後は

イスを持ち出して

座ってお雑煮作り。

殆ど食べられず、ベッドに逆戻り。

その後は食べられないのに吐く、頭から足の先まで痛い・・

で、三が日を過ごし

遂に我慢できなくなって救急車を要請。

比較的近いところの総合病院に入院できることになり

まず頭の中に何かある!!

原発ではなくてどこかから飛んできたものだろう、と

全身の検査をすることになりました。

頭?何?

と全く理解できず

それが「転移性脳腫瘍」と理解したのはだいぶ後のことでした。

検査をしている間に、全身の痛みなどは消えたので

一旦退院し

その後乳がんとの診断が確定し、今に至ります。

 

外来での告知は一人で聞きましたが

「あぁ、そうなんだ」という感じで、ものすごくショックだったということもない。

ステージ4と言われたけれど、末期ということではなく遠隔転移があるから。

そして遠隔転移がある場合、手術という選択肢はなく全身治療だと。

むしろ、あ、通院で治療できるんだ、ラッキー!と思ったくらいです。

自分のことだとそんな感じなのかな。

 

言えるのは、去年と今年がまったく違うものになってしまったということ。

そして新型ウィルス。

何ていう年なんだろう。2020年。

 

でも、これから段々春に向かって、きっと色々なことが良い方向に動きだすだろうな~

と思うことにします。

 

明日は原発巣の方の外来診察です。

採血で、今の薬が合っているのか

副作用が数値でどのくらい出ているのかがわかります。

自覚する副作用はほとんどないに等しいので。

このまま続けられるといいな。と思います。

 

そんなことをふと考えた

3月1日です。

健康

Posted by fuu-tan