<

治療方針が決まりました

脳外のドクターの指示で今日は乳腺外科の受診日。

治療方針を決めていただき、さっそく治療開始となりました。

遠隔転移があるので手術適用ではない、というのは前回のお話の通り。

月一回のホルモン注射と(当面2週に1度)

内服です。

内服薬は新薬で

ひどい下痢・・という副作用があるようなので

(他にも重篤な副作用が確認されているようです)

自分の体調をしっりと把握することが大切ですね。

 

来週末、高橋一生さんの舞台を見にいくことになっているのですが

それが心配。

その後もイベントが続くので

自分の体力が持ってくれることを祈るばかりです。

病気と治療のことばかり考えていたのでは

暗くなりますからね。

楽しいことは必要。「生きる力」になるはず。

 

夕食後

1回目の服用を。

数日後どうなるか・・・。

 

今日は診察からお会計までとても長かった。

次回は2週間後に注射のみなので早いと思います。

その前に脳外でホチキスの針を外してもらわなくちゃ。

仕事を休んで送迎と長い時間一緒に待ってくれた夫に感謝です。

夫の試験が終わった後で良かった。

それにしてもお会計が恐かった。

高い薬だよ・・と言うのは先生からお聞きしたのですが

選択の余地はないし・・。

限度額適用認定証があるとはいえ

病院・薬局それぞれの支払いになるので

院内処方ならいいのに・・と思ってしまいます。

休職中で有休も終わってしまった身、

これだけの出費は辛いです。