<

試験が終わったら

夫が朝早くから資格試験のため都内に出掛けて行きました。

どうも

今回の私の件はきれいさっぱり抜け落ちてしまったみたいで

ここ数日口にするのは

試験に対する不安ばかり。

 

息子はと言えば、

夫が1泊で出掛けるから、夫がいない間の私のことを心配して

「泊りに行くよ」なんて言ってくれた。

それは「ありがとう、大丈夫」と言って辞退し

手術後の週末に顔を見せに来て・・とお願いしたのでした。

あれほど嫌だった母も、アレコレ心配してくれて

おおボケながら家事を分担してくれている。

姉が心配してくれているのはもちろんのことです。

結局最後は「血縁」なのかな・・と思う今日この頃。

 

夫については

昨日の夜から私が持ち物のチェック。

「おおそうか、そうだった」が幾つか。

今日はお茶とバナナと高カカオチョコレートを持たせました。

最終的に玄関で激励。

頑張っている人(一応)に「頑張って」は言わず

「落ち着いて」と送り出しました。

 

夫から、私の体調を気遣う言葉はゼロ。

それはもう気持ちがいいくらい抜け落ちているんだね。

 

前回退院したその日から夕食の後片付けなどの家事を始めて

「え?そうなの?」と息子にビックリされた程。

 

開頭手術になるわけなので

私自身はあらゆる可能性を想定して粛々と準備を進めています。

それを試験前の夫に言ったら動揺するかな・・と思って

試験が終わったら話そうかと思ってはいるけれど

案外リアクション薄いかも。

 

告知についてもそんなに言葉を選ぶ必要がなかったかもしれない・・と今では思います。

(本人から家族へ「告知」する際に気を遣うというレアケース?)

 

 

でも病気と闘うことについてネガティヴにはなっていないので

大丈夫です。

相変わらずお腹はすくし、スイーツ食べたい!!

早く退院して舞台を見にいきたい!というのも変わらず。

 

試験を終えて、夫に何か変化があるのか

明日が楽しみです。

試験の結果次第かな😝

 

今日の午後はMRI(あのうるさい検査)

行ってきます。