<

冬を迎える準備

今日は仕事が終わってから

ディーラーに行ってタイヤの履き替えをしてもらってきました。

夏タイヤから冬タイヤ。

「必要なかったね」という年もあるけど

ドカンとたくさん降ることもあるので

やはり履き替えはしておかなければなりません。

 

シーズンオフのタイヤは

夫の実家に置いてもらっていて

毎年履き替えの時期になると夫の都合に合わせて

ディーラーに予約をしておき

夫が実家からタイヤを持ってきてくれて

それを自分で積んでディーラーに行って替えてもらい

夫がまた実家に持って行くというパターン。

 

2台となると負担なようで

毎年履き替えの時期になると

何だかんだと言われるので

それが嫌で

もし、タイヤ預かりサービスがそれほど高額でなければお願いしようと思っていたのですが

1か月あたり700円ほどだそうで、毎年のストレスを考えたら良いかと。

予約の時にそれをお願いしたところ、空きがあるか確認しておきますとのお返事。

今日行ったらOKとのことで

履き替え後、預けて来ました。

これで履き替え時期のストレスから解放されます。

先に履き替えた夫のタイヤはまた実家に置いてきたけど

自分の分なのだから良いのでしょう。

 

 

夫に限らず

以前の職場でも仕事のことで

「何で俺が(私が)・・」みたいに愚痴を言う人が何人かいて

特に男性に多く

粛々と何でもない様子で片付けたほうがカッコいいのに・・と

思っていたものでした。

 

仕事にしても、家のことにしても何かが誰かの負担になるなら、

私がやっちゃったほうが気持ちの上でも楽。

こう見えて(見えない)

割と男前な私です。(大爆笑)

 

今日のお弁当。

今週もあと1日です。