<

片付け、楽し!

連休2日目は片付け。

掃除をしつつ、不要品を物色しています。

今日はキッチンメインで。

「断捨離」という言葉は私には今一つしっくりこないので、普通に「片付け」でしょうか。

保存容器や食器類など、暫く使っていないものは迷わず捨てることにします。

「使うかもしれない」は結局「使わない」。

 

家の中の不要品は圧倒的に夫の物が多く

何故とってあるのかわからないものがほとんど。

(書籍・雑誌・印刷物はもとより、だいぶ前のコンビニなどのレシートや酒屋さんの特売チラシ他多数)

 

以前の仕事で使っていたものも、今後使わないだろうし

今の家に引っ越す時に捨てるのを拒否された雑誌類は、到着後そのまま押し入れで眠っているしで

本当に掃除をするたびにイラっとするのです。

 

「使うかもしれない」で買うものも多く、ほぼ使わないまま。

「使うかもしれない」で捨てられないことよりたちが悪い。

「安かったんだよ」と言うけれど、一つ一つは安くても塵も積もれば・・・で。

 

物が多くてあるものがわからずまた買ってしまうという、「お金が貯まらない人」の典型で

その無限ループです・・・。

が、

夫の物も含め、いらないものは少しずつ「勝手に」捨てて行こうと決めたら

一周回って楽しくなってきました。

 

今日の片づけはひと段落です。

ホッと一息コーヒーを飲んで、そろそろお昼の用意を。