<

離れて暮らす子を思う親心・・引っ張ってすみません

大学入学と同時に始めた一人暮らしも

社会人になる頃には、本人はもちろん

親も(気持ちの上で)幾分慣れてきました。

就職時の引っ越しや福岡勤務になった時の引っ越しも

一人で全部段取りをして、親の出る幕なし。

いよいよ本格的な親離れだな~、ちょっと寂しいじゃないかと。

 

そして考えるところがあって、退職→転職で

神奈川へ。

暫くの一人暮らしの後に

彼女のご両親にご挨拶に・・と言うため

おっ!いよいよ結婚?

と思ったら

一緒に住むことを許していただくためのご挨拶だと。

ほ~、今はそんな感じなんだ。ちゃんとご挨拶を・・。

快諾いただいて二人一緒に生活をし始めたあたりから

一挙に心配が減った。

彼女が傍にいてくれるだけでもう安心。

それから1年半ほどで入籍をし

ちょっと食べすぎ飲みすぎの息子に、

時に厳しく接してくれるお嫁ちゃんが頼もしく

絶大なる信頼を置いています。

我が家よりもっと遠くで一人暮らしを始めた娘さんを案じていたに違いない

お嫁ちゃんのご両親も

彼がいるから安心・・と思ってくださっているといいな。

 

そういえば夫が去年の大晦日、酔っぱらって

お嫁ちゃんに

「この人は息子を溺愛しているから・・」

と、ちょっとドン引きされそうなことを口走ったけど

溺愛上等。

父が私を溺愛→そんな私が生んだ息子を父が溺愛・もちろん私が息子を溺愛・・・

これ良い連鎖でしょ?

そして、とても素敵なご両親に愛されて育ったお嫁ちゃん。

この二人最強です。

そして今月末、挙式を迎えます~💕