<

子供に言ってはいけない言葉

お母さんに「目障り」と言われたことはありますか?

私はあります。

母から投げつけられた言葉は数々ありますが

中でも忘れられない言葉。

 

小学校低学年の時、家の中で怪我しました。

ひとさし指の先の皮が抉れて、結構血が出た。

父が手当てをしてくれましたが

出血が多かったせいか、血を見たことがショックだったのか

少し貧血気味になって横になりました。

 

そこで母から投げられた言葉。

「何、重傷ぶってるの?目障り!」

これはだいぶショックだったのでしょね。

その時の光景、今でも覚えています。

 

私は息子が小さい頃、転んで擦り傷を作っただけでも

心配で心配で仕方がなかった。

親ってそういうものではないのかな・・。

 

何年か前に母に「目障り事件」の話をしてみましたが、

まず「そんなこと言った?」から始まり、リアクションが薄くてビックリ。

 

不適切な養育は、子供の脳を傷つける・・と近年言われています。

 

 


子どもの脳を傷つける親たち (NHK出版新書) [ 友田明美 ]

 

 

 

でも、反面教師の母がいてくれたおかげで

息子と良い親子関係が築けたのかもしれません。

う~ん、感謝するべきなのかな。