<

失業中のこと

2013年4月から夫婦同時失業で、失業手当の申請を。

夫は1月から3月まで「事業主」だったので、雇用保険は前年の12月末で抜けていました。

なので、3か月遅れての申請ということになり、「会社都合」による退職で給付制限がつかないとはいえ

受給期間は3か月短くなってしまい、ちょっと損した気分。

 

私は就職活動をしながら、スクーリングや実習などと充実していましたが

夫は塾に応募すれど採用に至らず(コストのかかる年齢ですし)

段々と「やさぐれ感」が増していきました。

そこで、パソコンスキルを高めるために職業訓練の受講を薦め

それが功を奏したのかいくらか前向きに。

 

実習が終わったところで、私は資格取得後の就職も見据えて福祉施設でパート勤務を始め

夫は、訓練就労後に訓練先の紹介で短期バイトをしたり。

 

収入はガクンと減ったものの

失業直後のギスギスした雰囲気はなくなり

なんとか家の中が回り始めました。