<

居心地のいい場所

勤務先は病院なので、様々な職種で成り立っています。

医師、看護師、作業療法士、臨床心理士、薬剤師、栄養士、事務職・・・・・

そして私たち。

色々な業務がある中で

病棟では一人一人の患者さんにそれぞれの職種から担当者がつき

治療から退院までサポートしていきます。

身体の病気を診る病院ではないのでサポートの仕方もちょっと違う。

退院後の生活の調整も必要です。

ソーシャルワーカーは、ご本人・ご家族、医療者、そして地域の支援者との間に入る調整役。

それぞれの思いがバラバラで、衝突し悩むこともしばしば。

そんな時

「ホーム」である所属部署の部屋は、ホッとできる場所になります。

皆、何人もの担当患者さんがいて、日々試行錯誤をしています。

お互いの今の状況を話して、共感したりアドバイスをもらったり。

何より底抜けに明るい愉快な仲間たちなのです。

一昨日のお昼休みは、新元号の頭文字の話で大盛り上がり。

GとかZとかありかな?

今時のキラキラな元号だったら震える・・・。

休み時間は本当におバカな会話で盛り上がる。

仕事には真っ直ぐに取り組む。

とても居心地の良い場所です。


仕事

Posted by fuu-tan